1. ホーム
  2. ニュース&コラム
  3. PAV-07 Tips
  4. 人の出入りが多く菌やウイルスが繁殖しやすい「トイレ周り」のPAV-07の活用した除菌・抗菌方法
/ 2021.02.28

人の出入りが多く菌やウイルスが繁殖しやすい「トイレ周り」のPAV-07の活用した除菌・抗菌方法

  • SHARE

先日、こんな記事がYahoo!ニュースで掲載されました。

トイレの水流でエアロゾルが発生、コロナ感染リスクも、研究
https://news.yahoo.co.jp/articles/1e897f050bae8a541d48f19d84f7ad3da2b396d1

手のこまめな消毒や人混みでのマスク着用など、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染から身を守るための対策をされていると思います。

しかし、たくさんの人が出入りして様々な場所に手が触れる可能性が高い「トイレ」も、しっかりと除菌・抗菌をして清潔に保つことが大切です。

人は1日に何度もトイレを使用します。家であれば、家族という限定された人だけが使用しますが、一歩家から外に出れば、様々な場所でトイレをお借りし使用します。

  • 高速道路のSAやPA
  • コンビニ
  • お店
  • 公共施設
  • 学校
  • 職場

など、出したらキリがありませんが、不特定の人が使用するトイレでは、除菌に加え「抗菌」ができるPAV-07がおすすめです。

トイレ、手洗い場のPAV-07を活用した除菌、抗菌方法

それでは、トイレと手洗い場(洗面台)で、ウイルス強力除菌剤PAV-07を活用した除菌、抗菌方法をお伝えいたします。

トイレ(便器、便座)

便器は、通常通り洗浄剤で擦り洗いをして、流水で濯いだ後、PAV-07をスプレーしてください。

それだけで、除菌、抗菌の効果を発揮します。

便器に残っている菌やウイルスを光触媒技術によって不活化させるとともに、イヤなニオイも分解します。

トイレにPAV-07のボトルをに置いておき、使用後にシュッと便座や便器に吹きかけられるようにできると良いですね。

外出先で使いたい場合は、小さなボトルにPAV-07を入れて携帯して、自分が使用する前に、シュッと吹きかけてから使用するようにしましょう。

手洗い場

手洗い場は、直接PAV-07を吹きかけて、スポンジやブラシで清掃して、よくすすいでください。

その後に、再度PAV-07をスプレーして、抗菌してください。

蛇口ハンドルなど頻繁に人の手が触れる箇所は、PAV-07を適時スプレーしましょう。

カランの部分などは、水気を拭き取ってから適時PAV-07をスプレーして除菌、抗菌をしましょう。

さいごに

今回は、PAV-07を活用した「トイレ(便器・便座)、手洗い場」の除菌・抗菌方法をお伝えいたしました。

ウイルス強力除菌剤PAV-07は、シュッ!とスプレーするだけで、除菌・抗菌・消臭・清掃ができます。

基本的な活用方法は、

  1. 通常通り洗浄、清掃
  2. PAV-07をスプレーして除菌・抗菌
  3. 使用頻度に合わせて適時スプレーして抗菌

です。

覚えておいてくださいね!

PAV-07のTwitterアカウントのフォローもお待ちしております!

\記事を読んだらSNSでシェア/

オンラインストア

PAV